« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月18日 (木)

末期症状

いやぁ いつのまにかぬるりと年が明けてましたね。

とりあえず年末年始はテレビが友達だったわけですが、

世間の皆様はどうやらそうもいかないようで、

いざ大学に行ってみると、

ある友人はクリスマスに告っただの告られただの、

またある友人はmixi日記に長々と好きな人の想いを書き綴ったあげく結ばれただの、

そろそろのろけ話も聞き飽きた頃合です。

 

ドイツモコイツモ恋愛に依存シヤガッテ。

 

 

 

 

まぁ そんな状況でおれの方は

やっぱ彼女がいない期間が長くなってくると

それに反比例して理想も高くなってくるーつーか

ここ数年は自分の理想と寸分違わない人が現れないと本気になれない状況が続いてきたわけですが、

もうここまで来ると

否応なしにストライクゾーンが広くなってくっるつーか、

いつ間違いを犯してもおかしくないっつー

とてもステキな状況におかれています。

 

心ある友はおれが間違いを犯しそうになったら止めてください。

いや、全力で。

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・とかね、思ってたんだよ。

うん。

でも自分の感情を分析してるうちにあることに気が付いたの。

 

   

最近ね、

女の子が可愛く見えて仕方がない。

それもほとんどの女の子が。

 

 

いや、マジで可愛いんだよ。

今まで見向きもしなかった女の子でさえも。

 

そしてこの状況に一番驚いているのは自分自身。

別に何かきかっけとなる出来事があったワケではまるでない。

 

だが、道行く女の子がほとんど可愛く見える。

そう。

世界が変わってるんだ。

 

 

 

個々人の魅力的な部分しか見えなくなっている。

他の部分もその人の魅力だと思える自分がいる。

よく恋は盲目と言いますが、

今ほとんどの女の子に対してそんな感じ。

ナンバーワンよりオンリーワンだ(古い

 

 

なんつーか若干 悟りに入ってる。

心なんて菩薩のよう。

どうした おれ?

ついにその域に達してしまったのか?

20代になると人はここまで変わるのか?

 

 

まぁ とりあえず人の魅力に気づけるようになったのは素晴らしいことかもしれない。

そのうちふとしたきっかけで彼女ができるのかもね。

 

そのときが来るまでゆるりと構えて待ちますよ。

 

 

 

うん。

  

何を書いてるんだ おれは?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »