« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月 1日 (日)

同志社大学入学式(パート2)

いやぁ もう入学シーズンですね。

1年前に期待を胸に膨らませながら同志社大学の正門をくぐったことを今でも覚えています。

 

というワケで行ってきました。

 

ええ。 

 

同志社大学入学式(2回目) 

 

  

ええ。

   

去年の入学式の席が工学部ばっかり固められたせいで見渡す限り男だったのが悔しかったからです。

新入生だったころのやる気に満ちた気持ちを思い出して、この新しい1年に臨むためです。

   

   

入学式はもちろんスーツで。

このために実家にスーツを取りに帰りました。 

 

そしてバイクで。

我ながらスーツにバイクで入学式に乗り込むのはかっこよすぎだろと思いながら。

 

というわけで果たして自分は一回生に見えるのだろうかという不安を抱きながら大学へ向かいました。

 

ええ。

  

駐車場でバイクから降りると同時にテニサの勧誘。

 

これはいける!

      

我ながら何か申し訳ないなぁと思いながらそこは適当にあしらい、悪友H.Oの待つ正門へ。

 

    

    

・・・・・・・・ごめん。

 

こいつどう見ても一回生に見えない。

ただのスーツを着たヒゲのおっさんだ。

 

「これでバレたらどうすんだよ・・・・ 」と思いながら新入生の後ろをついて式場へ。

 

   

    

・・・・・・・・ごめん。

 

勧誘されすぎw

勧誘チラシとか去年より明らか多い。

ときどき明らかにおれの隣の友人の不自然さに気づいてるという顔つきの方もいましたが。

 

そして大量のチラシを持ちながらの入場。 

当然のごとく入学記念品をゲット。

なんか去年とは違う本でした。

 

そして当然のごとく文学部の席へ。

    

明らかに場違いだろうと思いながら。

特に隣の悪友(ヒゲ)が。

 

そして入学式が始まる。

 

パイプオルガンの音と共にエライ人たち登場。

そんで いきなり賛美歌。 

 

何これデジャブ? 

 

そんで教務部長や学長のありがたいお言葉を頂き(2回目)、去年のことを思い出しました。

嗚呼・・・。 おれも一回生の頃はあんなに頑張ろうと思ってたじゃないかと。

 

 

   

    

  

5分後に飽きた。

 

 

長ぇよ。 話が長ぇ。

その話去年も聞いたよ。

入学式まだ終わらねぇのかよ。

今すぐここを飛び出してぇよ。

隣はヒゲだし、いつバレるか分からないんだよ!

 

     

   

 

     

なんとか無事に乗り切りました。

 

入学式は1度で十分なんだと身をもって感じながら。

 

| | コメント (11)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »